「カローラ探しをネットで?」
妻はあきれて笑いました。
満足のカローラが意外に早く見つかって..

カローラの中古車探しは簡単

もうカローラの中古車探しで苦労することはありません。

忙しくても簡単に意中のカローラを見つける方法があります。

以前のように条件にあうカローラを探して、何日も何軒も何回も販売店を回る労力をかけるより、ずっと簡単に、もっと効果的に欲しいカローラを見つけることができます。

どうして? 理由は簡単です。 たった3分程度の簡単入力で、あなたの条件にあうクルマを、数千台規模の中古車の中から、無料で探してもらえるから。

しかも、あのガリバーが提供するサービスなので安心です。

例えば、車種や年式、予算などといった簡単な希望を入力することで、ガリバーが全国の新鮮な在庫の中から希望の車を探してお知らせします。

どれだけ時間と労力をかけても、数千台規模の中古車を見て回ることは厳しいですよね。

ガリバーのいいところは、販売店としての実績も信頼もあり安心できますし、全ての中古車に保証がついています。 返品などアフターサービスも嬉しいです。

中古車探しでは、販売店を見極めることがすごく重要です。 良さそうだと思って買っても、故障が多かったり、トラブル続きでは残念ですよね。 保証がない中古車の場合、購入後の出費がかさむということも。

簡単で、手間要らず、なのに豊富な在庫の中から希望のクルマを無料で探してもらえる方法です。 早速お試ししてみましょう。

この方法を知らず、苦労した割に妥協してクルマを購入してしまった人が本気で悔しがってます。





Line

廃車/買取り/下取り/査定の知識

人気車と中古部品
人気車は街で良く見かけるので、なんだか新鮮味はないような気がします。でも、故障したときには便利です。なぜなら中古の部品が手に入りやすいので、修理が安く済む場合も多いです。中古部品をばかにしてはいけません。故障が発生するのはある程度クルマが古くなってきたころ。そんなときに、一部の部品だけ新品にしてもあまり意味内こともありますからね。

スライドドアの故障
電動スライドドアの故障でしっかり閉まらなくなったときが大変でした。開かないという故障であれば、乗り降りは不便ですが移動はできます。一方で閉まらない場合には走行が安全にできないので、修理を呼ぶか、レッカーすることになります。電動というのもいいようで、故障時は困りますね。

ライトの点検
ヘッドライトだけじゃなく、テールランプやブレーキランプの点検もときどきは行うことが大事です。明るい道路ばかり走っていると、意外とヘッドライトの切れに気づかないこともあります。ウインカーはどこかが切れると点滅が速くなるので分かりやすいですが、他の部分は目で確認しないと分からないです。

クラシックカーや旧車
一般的に型落ちや年落ちが進んだ車には価値がないですが、ものすごく昔の車の場合には希少価値があったりします。いわゆる旧車とか、さらに古いとクラシックカーとか呼ばれる車です。そこまで維持するには相当なメンテと費用をかけることになりそうですが。古さで突きぬけても、価値が上がるということです。

査定と天気
天気がいいとボディの細かいキズも確認しやすいので、ユーザーには不利になるのでしょうか?プロの査定員が天気くらいで評価が左右されるようでは困りますね。でも、気分的には細かいキズが目立ちにくい雨のほうがいいかも。また雨の日のほうがお客さんも少ないかもしれないので、その分厚遇してもらえたりするかも。

Copyright © 2007-2017 高っ!!【カローラ】買取り/下取り/廃車~試して簡単査定比較~. All rights reserved